http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)


2015年に初めて完成したカントカーブですが、第1世代カントカーブの完成から約2年が経過し、第3世代カントカーブに至るまでの動画を今更ながらまとめました。

今年は出来る限り動画の更新もある程度やりたいです。昨年は結局2100形の動画が1本だけでした…。今回の動画は正直完成度は前のより落ちる(製作期間が全然違うため)のですが、内容はお楽しみいただけると思います。

※この記事は簡易更新です。

久しぶりの動画うpになりました。
大人気のイエローハッピートレインの動画です。

先日ご紹介した分に加えて、月曜日の講義終了後
自転車を飛ばして追加購入したので動画内では計4本使用しています。
2+2+2の6両編成と6両固定編成の2編成が登場します。

ネットの情報だと既に完売した場所もあるそうで、
すごい人気ですね。当初は月曜日から動くつもりだったので
予定を一日前倒ししたのは正解だったということでしょうか。

ちなみに動画内には江ノ電や313系などが
映り込んでますが特に関係はないです。

12月25日までにイラストを数枚仕上げなければならず、
あまり時間がないので簡単な編集のみ加えています。


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
サイトを見てるとVideoStudioやPremiere Elementsを
紹介しているところが多いのですが、私はあえて
「PowerDirector12 ULTRA」というものを選択しました。

このソフト、正直言ってあまり注目されていませんが
有価動画編集ソフトの比較記事などを見ますと
度々登場していたりするソフトだったりします。

そのような記事の中では基本的に
比較ランキングでどの観点からも1位は
残念ながら取れていないのですが、
その代わりに2位にランクインされていることが多く
機能と使いやすさを両立したソフトだと考えました。

ちなみに使いやすさではVideoStudio
機能の多さではPremiere Elementsが
推奨されることが多いようです。

事前に(体験版と製品版の中間のような位置の
エディションですが)同ソフトのVer10を持っていたので
使い方がある程度分かってたのもポイントの一つ。
※PowerDirector10はiPhone6の紹介動画で
一度試験的に採用しています。


少し前に動画をSD画質からHD画質に向上させたばかりですが
iPhone6の導入によりFullHDで動画撮影ができるようになったため、
今後は順次FullHD画質へ画質向上を図る方向で検討中。

…とここまではいいのですがFullHDとなると
困るのが現行PCのマシンスペックです。

PowerDirector10はWindows8に
インストールされているのでマシンスペックは
最大限使えているはずなのですが結構重い…(ーー;)

そろそろデスクトップを購入しないといけないのかな~と思うこの頃です。

P.S
近々、従来方式の編集方法を動画にまとめたいと思います。
私の方では有価ソフトを買ってしまったので徐々に減っていくと思いますが。

なお、Feelingsプラレールワールドは規格統一のため
従来通りSD画質で、プラレール再開発記はHD画質で
投稿を継続する予定です。

またニコニコ動画版は容量制限の関係でSD画質や
HD画質に落とすものが出てくると思います。


コメントお待ちしております!

DELL製のBTOパソコンかiMacにするかで
結構悩んでいます。レノボ製…中国は遠慮しときます。

色々検討する前はFUJITSUのPCにしようと思ってたのですが、
どう頑張っても費用対効果が見合わないので…。

国内製はスペックの割に高いです^^;

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。