http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チラチーノ
「駅のLED化(再改造/改造)の方法を
紹介するのです」


新1000形SUS車の塗り直しは後回しにしました。
シールの貼り直しもしました。ある理由で…。

というわけで、駅のLED化の紹介です。
車両の改造とは違って、そこまで難しくないと
思うので、詳しく掲載させていただきます。

※これを参考に改造するのは自己責任でお願いします。

HNI_0099_20111112055306.jpg
このプラ棒を、1本取り出します。

HNI_0100_20111112224710.jpg
適当な長さにします。LED部分の余裕を考えて短めに切りましょう。
※写真は後のヤスリがけをした後に撮影しています。

HNI_0001_20111112224709.jpg
滅多に触れる事はありませんが、
やはりそのままでは危ないのでヤスリをかけます。

…この写真、両手がふさがってたんで顔でボタン押しました(笑)
↑DSは画面のボタンをタッチするだけでOK☆ 撮影できますw
どうでもいい裏情報はさておき…。

ヤスリをかけた後は、中に削りかすが残るので、
水洗いしてしまいます。もちろんプラ棒を
使っているので問題ありません。

HNI_0003_20111112224737.jpg
すぐに改造を再開する場合は、電気を扱うので
水気を吸い取ります。私はティッシュで吸いました。

HNI_0004_20111112224736.jpg
次に、普通の(台所に置いてあるもので構いません)
アルミホイルを、この様に切り取ります。

pokeの頭に寸法の2文字は入っていません。
基本的に作業はフリーハンドです(笑)

というわけで、現物と比較しながら大きさを整えます。

HNI_0005_20111112224736.jpg
普通のセロハンテープで巻きつけます。
アルミホイルは全部覆わない
(巻きつけない)大きさにしましょう。
隙間の幅はお好みで決めてください。
私はほぼ半分アルミホイルで覆っています。

HNI_0008_20111112224804.jpg
アルミホイルを使っているので、
ショートさせないように注意してください!!


LEDを横から入れます。頭だけでOKです。

HNI_0007_20111112224807.jpg
ちなみに、プラ棒にはめる前のLEDはこんな感じ。
当時は1個250円で購入しています。(※現在は1個30円…)

はめた物を点灯し、暗くすると…。
HNI_0009_20111112224801.jpg
デデ―ン!!どうでしょう、蛍光灯っぽくないですか(?)ww

更に、左右両方にLEDを設置すると…。
HNI_0011_20111112224847.jpg
正面。
HNI_0010_20111112224848.jpg
斜め前。

どうでしょう、もっと蛍光灯らしくなったと思います。

これを駅に取り付けるとどうなるか。
HNI_0013_20111112224847.jpg
こうなります。

雰囲気はかなり出ていると思っています。

但し、逆に明るい時にこの照明装置が太くて(笑)
見栄えが悪いという問題が発生しました。

今後の課題は、いかに小型化するかのようです。
※もっと細いプラ棒はありますが、
横からLEDが入りません。

HNI_0014_20111112224846.jpg
今回はまだ実験段階なので、LEDは固定しておりません。
すべて軽く付けただけの段階です。

LEDの回路も、以前「導線が逝ってて再改造予定」といってた
あれを取り外してそのまま実験材料として再利用しています。
そうなんです、実は点かないわけではないんです。

ただ、接触が悪くて点かない時があるんです…。
写真左側のLEDはバッチリ光りますが、右側のLEDが
とても不安定で、点いたり消えたりします。

酷い時には(というか半分ほどは)、
LEDなのにも関わらず、切れかかった蛍光灯の様に点滅します(笑)
その点滅の仕方がまさに蛍光灯で、
今回作った試作品が別な意味でも蛍光灯そっくりでした(笑)

このLEDですが、現在も1個250円で買う事は出来ます、はい。
もちろんそんな事はしませんが。購入から約1年が経過していますが、
高い割には経年劣化による輝度低下が著しいようです。
もう2度と買う事は無いでしょう(苦笑)

シャンデラ GIFアニメ
「お前の扱い方がひどかっただけなんじゃねぇの?」

ぽけむー
「否定はしない。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
           -
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/147-82cfbb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。