http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動画のアップロードが遅れている為、
運転会の動画編は次回にお送りします。

チラチーノ
「第2期常設レイアウトの完成なのです!」

高砂の運転会が終わってから、
常設レイアウトにプラレールを
置いて走らせることにしたpokeですが、
なにせトンネル区間が多い上に、
そのトンネルのほとんどが段ボールなので、
時々位置がズレてしまいます。

ベッドですから、毎日必ず上に乗るわけですし。

KC460123.jpg
そこで、トンネル内で異常が起きていないか
調べるために、京急1500形の先頭車を走らせることにしました。

1500形を採用した理由は、ライトが付いているからです。

このベッドトンネルでは、以前にトンネル内で8連が2本、
脱線して絡み合って動かなくなってしまった所に、
4連が2本も次々に突入し、大事故を起こした事があるのです。

この事故の原因は段ボールの位置ズレでしたが、
上に布団がひいてあるので、救出に意外と
時間がかかってしまいました。

その教訓を生かして、今後は一度テスト走行してから
走らせることにしたわけです。

KC460124.jpg
ライトが付いていると、レールが照らされるので、
ただ走らせるだけよりも効果が上がりますし。

しかし、pokeはこの常設レイアウトにある不満を持っていたのです。
それは…。


KC460077.jpg
問題その1  車止めが邪魔でクローゼットのドアが開けられない。

レールの厚みは問題ないので、車止めを外せばすぐに
開けられますが、やはりそのまま開けられる方が便利ですよね。

KC460076.jpg
問題その2  通路が確保できていない。

この駅のすぐ左には、棚が置いてあります。
写真手前に部屋の入口があるのですが、
このブログ内で使用する
KC460097.jpg
の写真のようなラシャ紙がセットしてあるミニスタジオは、
先程の駅の奥にあるのです。
そこへ行くには、幅30センチ程度の通路を使うことになっていたのですが、
ここに駅を設置してしまったおかげで、
足の踏み場が無くなってしまったのです(笑)

つまり、現在のレイアウトを、上記の問題点を克服する為に
組み替える必要が出てきていたわけです。

そこで私は、駅の横にあった棚を
ある位置に移動させて、空間を作りましたww

その空いた空間に…。

KC460125.jpg
車両基地を移動!!!
8連が4本も入るという収容力を持ちます。
但し、寝る時などはベッドトンネル内に収容します。
寝ぼけて踏んだら大変ですし(笑)

駅とは違って、8連を4本収納できる車庫部分は、踏んでも問題ないので、
通路は確保できたと言っていいと思います。

また、車庫をクローゼット前から駅の隣に移動したので、
クローゼット前の車止めが無くなり、問題は一気に解決です!

このレイアウト変更に伴って、あちこち
組み替えたので、ご紹介します。

KC460126 (1)
駅部分は、2面3線から2面4線に。
但し、奥の1線は車庫と兼用になります。
手前から1番線、2番線、3番線、4番線(車庫線)とでもしましょうか…?w

KC460127.jpg
4番線は、片方が車止めで切れています。
よって、追い抜きのような事は出来ません。

KC460128.jpg
車庫部分には、例の100円ショップ(ダイソー)で
購入した、車庫を使用しています。
ちょこんと出ているブルスカがいい感じ!

ちなみに、少しだけ右上に写っている画面は、
Windows98のモニター部分。使わないので、さっさと捨てたい…((

KC460129.jpg
ちなみに、クローゼットの開閉の邪魔にならない位置に、
1線だけ車庫を設置しました。こちらは6両までの対応です。

先程の車庫は向かって右側のレールの先(手前)で、
左側のレールが本線です。

KC460132.jpg
車庫線はこの後どこへ行くのかと言うと…。

KC460130.jpg
駅に着きます。そうです、
ついに本線に2駅目が誕生しました!!!!
…外回り限定ですが。
この駅の一番奥に、車庫線からのレールが繋がっています。
この駅からは、左右どちらに出発しても本線に入れる線路配置になっています。

京急で言うと、高架化以前の京急蒲田駅です。
空港線に行く線路が、車庫線になっていて、
基本的な線路の作りは同じです。
あ、駅の数が足りない点がありますがね。
(京急蒲田駅:2面3線/この駅:1面3線)

つまり、構造上待避遊びもできるのですが、
ある事情でそれができません…。
ある事情とは後の方でご説明します。

KC460131.jpg
先程の駅から、2面4線の駅に向かうと、
この様に本線と接続しています。

ポイントの配線から、この様に
うねうねさせる事が可能です(笑)

KC460133.jpg
1面3線の駅から、反対方向に行くと、ベッドトンネルです。
…ベッドトンネルの長さが、若干増えました。
駅の隣にあった棚は、ここに移動させたのです。
縦向きにもともと置いてあった棚も含めて横向きにして、
レールに干渉する方はかさ上げしました。

以前よりも、トンネルな感じがアップしました(笑)

KC460134.jpg
かさ上げには、まさかのプラレールの
ブロック橋脚とみに橋脚を各6個ずつ使用。

車庫線につながる副本線は、
トンネル内で本線と合流します。

シャンデラ GIFアニメ
「それじゃあポイントを
いじれないじゃないかwwwwwwwwww」








と、思うじゃん?w

KC460135.jpg
実は、棚とベッドの間に若干隙間があるので、ここから
操作できます。しかし、ここから1面3線の駅のストップレールの
操作までは出来ないので、待避遊びは無理です…。
ある事情とはこの事でした。2人なら待避遊びも可能ですがね(笑)

こんな所です。線路に携帯を載せたカメラカ―を
走らせようと思っていたのですが、
この棚の部分のトンネルだけ高さが低いので、実現は無理想そうです。
ブロック橋脚2個分の高さをかませば走れますが…。
そこまですると、地震の時とか色々やばいので、
この程度にとどめておきたいと思いますw

トンネル部分には特に手を入れていません。
以上、第2期常設レイアウトの紹介でした。

棚をプラレールのブロック橋脚でかさ上げするのは
結構おススメですww 棚の総重量が軽い場合限定の技ですが、
プラレールのブロック橋脚だけあって、プラレールが通れる
高さまで手軽にかさ上げできるからです。

駅名付けないと呼びにくいですなぁwwwwwwwwww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        -
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/169-52d7ab92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。