http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
チラチーノ
「預けてあった一部の
小田急プラレールを引き取ったのです」


KC460185.jpg
小田急5000形です。
同社2600形の顔を複製して、201系に取り付けた物です。
これは5200形(後期グループ)を参考にしています。

KC460186.jpg
かなり前の改造品なので、塗装が荒かったのもありますが、
塗装がはげてしまっています。

…ただ、この色は現在近所で売ってない塗料を使用しているので、
塗り直しはだいぶ先の話になりそうです。

KC460187.jpg
ドアを開けたところです。

京急1500形のドアは運転会の時などに
たっくんに「かたいwかたいww」と言われてしまっていたのですが、
こちらは楽に開ける事が出来ます。

KC460181.jpg
次回の運転会に持って行く、小田急9000形!!
小田急の中で最も好きな車両ですが、
既に引退してしまいました…。

低いモーター出力ながら営団千代田線に直通するため
オールM車で起動加速度は3,3km/h/sを確保し、
地下鉄線内での発熱を抑えるため回生ブレーキも装備していました。
※時速75km/h以上では発電ブレーキがかかるそうです。

ちなみに、この後に出来た5200形
(5000形の後期グループ)の起動加速度は2,7km/h/sで、
当時としてはいかに高性能だったのかがうかがえます。

旧型車なのに、末期には高性能が要求される各停運用に
入っていたという素晴らしい車両です。

しかし、地下鉄直通運用をはずされてからは、
「装備が重装備すぎる」として維持費がかさんだ他
過酷な運用で経年劣化が早かったので、
先に登場していた5000形(前期グループ)よりも
早く引退することになってしまいました…。
思えば引退してから数年たっています。

5000形の前期グループは少数ながらまだ活躍中です。

さて、私のカスタムプラレール、小田急9000形は
見た目は別として機能は所有する物の中では一番です。

KC460180.jpg
前から。
KC460179.jpg
後ろから。

そう、ヘッドライト・テールライト・室内灯 完備なのです!

KC460182.jpg
但し、技術が無かった当時の改造品なので
スイッチ部(笑)

まさかのセロハンテープ固定!

KC460183.jpg
3種類のライト搭載なので、次回の運転会には
もってこいですがこれでは危険ですよね…。

KC460189.jpg
pokeの最新技術を投入した京急1500形の
スイッチ部は比較的スッキリしています。

しかし、小田急(ェ…

KC460188.jpg
そうそう、小田急9000形の種車としては京急1500形と同じ、
211系から作っています。

KC460184.jpg
床下配線が通っており、あまり高耐久とは言えない状態です。

永久固定連結のシステムを更新するのは不可能なので、
とりあえずスイッチを京急1500形の様にスッキリさせたい所です。
ただ、このスイッチや導線類は半田付けされてるので、
迂闊に手を出すとコードを痛めてしまうのでどうしようかなという所です。

導線の一括交換も考えています。
作業はまだテスト期間なので出来ませんが…。

以上、小田急のカスタムプラレールの紹介でした。
小田急のカスタムプラレールはまだありますが、
今回はこの2編成しか引き取っていないので、
紹介はまた次の機会に…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        -
関連記事
コメント
Re: タイトルなし
kefghb600k 様

製品は2600形(これはかなりいじってるけど)と
8000形がありますが、
それ以外は全部改造品ですw

5000形ですね…、実車は引退間近です…。
プラレールは廃車にしたりしませんよ(笑)
壊れるまで活躍してもらいます!w
2011/12/08(木) 18:11:03 | URL | poke #-[ 編集 ]

小田急車両はいいですね~
自分は持っていないので・・・

9000形はライト付きなんですね!これまた素晴らしいクオリティですね!
そういえば5000形は全廃してしまうんですか?
2011/12/08(木) 18:06:14 | URL | kefghb600k #ZboJB4zs[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/181-d480cfc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック