http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日手に入れた「海外版プラレール」ですが、
名前を「TrackMaster」というそうです。

昨日手に入れたレールは、カーブが6本。
ターンアウトレールを利用すると、
後1つで円が組めるのです。

ぽけむー
「もしかして、まだ売れ残ってるんじゃ…」

そうです、昨日手に入れたレールも、
何本かは棚の後ろに落ちていたのです。
もしかしたら、あと1,2本あるかもと思ったわけです。
そうすれば円が組めますし。

もちろん、プラレールとのジョイントも
あったので、円が組めなくてもよかったのですが…。

というわけで、昨日のブックオフに再度出撃。
その結果とは・・?

ぽけむー
「あ  っ  た  w」

直線2本と、カーブレール1本がまだありました。
これで、円が組めるようになりました。

そこで…。


動画を作っちゃいました。
ニコニコ動画版

駅はプラレールの製品を使用していますが、
他は全て「TrackMaster」を使用して
レイアウトを組んでいます。

急な話だったので、BGMが動画に
これっぽっちもマッチしてません(笑)

また、動画の登場車両としては、初の
相鉄車となる相鉄7000系を採用。
理由は、推進運転に有利な2両編成だったから(笑)
※実車は8両か10両だったはずです。

相鉄なのに接近メロディーが小田急だとか、
最後の写真が「京急プラレールSTORY」の
使い回し画像だとか、地味に何箇所か脱線しているとか、
突っ込みどころ満載の動画になりました(笑)

動画では、構造上連続運転は不可能で、
何度もスイッチバックするレイアウトです。
ミスターモーターマンを使用し、
遠隔操作していたりします。

さて、ブックオフの話に戻しますが、
素敵な物が2つ売っていました。

「プラロードと一体になったレールのセット」と、
「高架レールがたくさん入ったセット」です。
前者は1500円と、かなり高かったのでやむを得ず
スル―しましたが、後者は500円ととても
安い値段だったので、購入しました。

実は自分が来店したときに、
コレクターというかマニアというか、
「この人、価値が分かる人だ!」と
直観的に感じた方が2人いまして、
かなり危なかった物です…(笑)
早くしないとレア物持って行かれてしまいますので。

案の定、プラレールをひたすらあさっておりました。
自分が「高架レールセット」を持って行ったら、
なんかうらやましそうな目でこっちを(←
もちろん気にせずスル―しましたがww

KC460759.jpg
現在売ってる「高架レールセット」では、
高架直線レールが2本しか入っておらず、
損した気分になってしまいます。

対してこちらは旧世代の物で、高架直線レールは4本。
単品で買うと2本で600円のレールがこの価格。

KC460760.jpg
橋脚がこれだけ並んでいると壮観です。

KC460757.jpg
205系です。行きつけのブックオフには、
なぜかプラレールのコーナーが二つあるのですが、
片方のコーナーは気付かれにくい場所にありまして、
在庫が増える一方なのですが、先程の方々も
ここを知っていたらしく、かなり焦りました(笑)

もう一つの貨車は、デジカメを搭載できるように改造します。
低床タイプなので、いままでよりも低重心で
作れるのではないかと期待している所です。

KC460756.jpg
不足気味になっていた1/4レール。
普通のレールは、かなり在庫があるので
心配無いです。レールだけは安いですし!

KC460755.jpg
所変わって、あるものを改造し始めました。
何が出来るかは、秘密…。

KC460758.jpg
高架駅も、オスメスを入れ変えたレールが
実用強度に達したので、これから
色々手を加えて行くつもりです。

KC460766.jpg
高架レールをせっかく手に入れたので…。

KC460764.jpg
ジャ―ン!!今回は架線柱もバッチリ付いています。

KC460765.jpg
やはり12連は長いです。

KC460762.jpg
反対側からです。

KC460761.jpg
4連側は1500形でした。

改造のペースも少しずつですが
復活してきました。作業が進み次第、
ブログでお伝えします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          -
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/253-48ccc1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。