http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日2度目更新。

KC462701.jpg
プラレールアドバンス、ついに初導入しました。
初導入が中古品になってしまったのは少々悲しいですが仕方ない。

アドバンスは高いですし、中古なら楽々半額切りますからね(笑)

シャンデラ GIFアニメ
シャンディ「ブログに一度も話題としてあがってない南海??」

はい、そうです。改造用です(オイッ

エモンガンGIFアニメ
ひなた「改造先は…?」

KC462700.jpg
コ レ ^p^←←

KC462702.jpg
…と、いうわけでコレに改造しちゃいます!!

ところで、台車は実写と比べて短めにデフォルメされていますが、
種車は実車と同じ比率で、短くデフォルメされておりません。
なのでもちろん、プラレールアドバンスよりも長いです。

KC462705.jpg
ですが、箱根登山鉄道モハ2形は14.66m級車体で、
元々全長が非常に短いため、車体長に関しては
無改造でもギリギリで製品のプラレールアドバンスとの
すれ違いがカーブでも可能なのです!!!!!

※すれ違い相手が無改造の物に限る。
モハ2形同士だと接触してしまう。

KC462728.jpg
付随台車の方は、先頭車より拝借。
車軸が固定されてないという厄介なおまけ付き。

そこで、プラ版をはめて、それを
グル―ガンで固定してみました。

KC462730.jpg
今までは溶接する所でしたが、
「非常に高温なため、危険である事」
「プラスチックを熱する行為自体が危険である事」等から
JRtoukai series373さんからも心配されていたところだったので
この代わりに使えればいいなと思い、導入しました。

まぁ結論から言うと、半分くらいはこの
グル―ガンでの作業に置き換えられそうです。
半田ごてによる溶接と比べて強度がかなり低いので、
ちょっと代替手段には厳しいものがありますね…。

※溶接は非常に危険なので真似しないでください。
怪我を負っても当ブログは一切責任は負いません。


KC462717.jpg
話が少々それましたが、付随台車の載せ替えは
結構簡単に出来そうです。ちょっと不格好なので、
台車の延長か切断を検討しています。

KC462718.jpg
ところが動力車の方は、ネジ止め用の支柱が邪魔で
動力ユニットが入りません。なのでこれを切除しなくては
いけないのですが、この種車は金属製であり、
プラレールとは違って簡単に加工できません。

そこで、電動ドリルを用いて強引に削るという手法に出ました。
2本ある支柱のうち、手前が若干低いのが分かると思います。

電動ドリルを使っても作業効率が悪いので、
完成はだいぶ先になりそうです…。

ちなみに、種車にトレーンの箱根登山鉄道を
用いるというアイデアは、ネットで閲覧中に
とあるサイトで発見し、箱根登山鉄道が
自分も好きである事から、真似てみることにしました。


コメントお待ちしております!


ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/398-b453b787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。