http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
2100けいかく
以前、3両編成5本+1両の16両で、
8両フル編成を2本制作しました。

今回は、上の図のように組み換えを
行った上で5連を制作いたします。

このわざわざ組み換えをする理由を挙げておきます。

8両編成の規格を出来る限り共通にする

現在、通常色は2M3S3Tで、KBST色は4M2S2Tと極端な
性能の違いがあり、メンテナンス面で不利なため
2M2S4Tに統一することでメンテナンス性を高めます。

ドア開閉車の組み込み

プラレール史上初と思われる、2100形への
ドア開閉車組み込みを行います。

新1000形に使っている技術と、阪急9000系に
使った技術を併用することでなんとかできると思います。

公平に、赤青どちらにも組み入れます。

5両編成の8連化準備

当初の予定では、3両~4両だったのですが、
5連にしておく事で3両編成1本の入手のみで
8連化が実行できるので、将来的に便利です。

5両編成の高性能化および搭載電池削減

ヘッドライト、テールライト、ルームライトを設置します。
ヘッドライト等には2個の電池が必要で、合計6個です。

動力は2M方式ですので、2個必要で合計8個必要な
はずなのですが、搭載数を回路見直しに寄り3個まで削減できます。

5両編成の複線ドリフト対応化

図は原則左が先頭ですが、最後尾に
複線ドリフト対応仕様に改造します。

5両編成の前後進可能設計

上記より、左向きに走ると複線ドリフトが
最後尾でしかできないので、前後進可能なように、
通常は動力を集中して前の方に搭載するところを
前後進に対応するために分散した位置に設置しています。

進行方向が左向きの時は、どちらのモーターも
使って協調運転ができる設計(先頭車だけで動作も可能)とし、
右向きが進行方向の時は中間動力のみで走行します。

なお、右向きの時も協調運転できるようにしようか検討していますが、
逆転回路の設定が面倒なので見送ると思います。

※進行方向左:電源はどちらも先頭動力車
 進行方向右:電源は中間動力車

これに伴い、どちらの先頭にもヘッドライトとテールライトを
取り付けないといけないので大変です^^;


コメントお待ちしております!


ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/427-15abcf84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック