http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
KC460659.jpg
ちょっとした用事で、近頃急速に便利になっている
中央林間駅に行きました。この地域は、人口密度で言えば
お隣の横浜市よりも多い為、近年新しい施設の建設が盛んです。

KC460651.jpg
中央林間駅に停車中の、各停町田行き。
4編成しかいない3000形1次車です。

小田急独特の明るい車内の印象を受ける
最後の車両となってしまいました。
(3000形2次車以降は戸袋窓が廃止された為若干暗い)

そのついでという事で、色々と資料を撮ってきました。

KC460652.jpg
まず、小田急の一部の駅に、
待合室が設置されています。

(もちろん優等停車駅でもスペース面や混雑の
観点から設置されてない駅もあります。)

最近は節電傾向にあるものの、
夏季は空調が入っている事があり、
ちょっと涼んだり、電車待ちを行えます。

利用料金はもちろん無料。

本線は梅ヶ丘駅から小田原方面を中心に、
多摩線は唐木田駅を除く全駅、
江ノ島線では主に優等停車駅に設置されています。

KC460653.jpg
ガラスを多用していて、開放的な作りです。

ちょうど快速急行の出発直後だったのと、
平日の日中という事で誰もいませんでした。

KC460656.jpg
入口の自動ドアもガラスで出来ています。

KC460654.jpg
気になる内装ですが、極限まで
簡略化している、という印象を受ける感じです。

KC460655.jpg
開閉するドアでの怪我を防ぐため、
子供が手を出しにくい程度の柵も設置されています。

また、基本的にここに時刻表がついています。

この待合室そのものは、後から設置したものなので、
階段から離れていたり、ホームの端の方にあったりと、
位置的に使いにくい場合もあるのですが、小田急の
混雑を考えると階段付近にあるとむしろ邪魔でしょうから、
ある意味で妥当な位置なのかもしれません。

近年、小田急ではこういった設備投資が多く、一部の
各停しか来ない駅にまで、種別+行き先+両数+時刻の
フルカラーLED(改札はLCD)式表示機という
とても豪華なものが導入されたりしています。

待合室と合わせて、全駅に設置されるともっと便利になりますね。

KC460657.jpg
今度は、割と前から設置されていた、自販機コーナーです。
OX SHOPと書かれたところに、自販機が設置されているものです。

もちろん、これとは別に売店がある場合や、
ただ自販機が置かれているだけの駅もあり、様々です。

ちなみに中央林間駅では、上りホームに
これとは別に売店が設置されています。

KC460658.jpg
このように小田急の駅では、小田急の駅といえばコレ!
というような特徴が多く、仕様変更するには難易度が低めです。

京急好きとしては京急の駅の資料撮影も検討しましたが、
個人的には小田急と比べると特徴的なものが少ないように
感じるので、今回は小田急の方を採用しました。

KC460660.jpg
これらの資料写真を何に使うのかは…。

その2に続く。


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

ところで、京成AE形スカイライナーのアドバンスが
出るようですね。京急関連ということもあり、
そのうち購入するかもしれません。

ロマンスカーは出ないのか…

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/548-4e2af3ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック