http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
箱根登山電車 新型車両 デザイン決定!(公式のPDFファイル)
http://www.hakone-tozan.co.jp/dat/pdf/20130605.pdf

箱根登山鉄道から、新型車両に
関する話が発表されました。

このブログでも、以前取り上げた
(当該記事はこの記事)3000形です。

当初の話よりだいぶ印象が変わりましたが、
良い感じのデザインになっていて安心です。

車内はクロスシートで、大型のテーブルが付けられるそうです。
京急と同じく、特別料金を取ることは従来通り無いと思われます。

床いっぱいまで広がる側窓、
環境に優しいLED照明等、様々なものが盛り込まれるそうです。

ただ、個人的に気になるのはその製造費用です。
なんと、1両で約4億円Σ(゜Д゜;)

京阪の担当者が「1mあたりの値段は日本で一番高いのではないか」
と言う程の高コストになったと言われる、京阪800系でも
1両あたり約2億円ですから、いかに高コストかが分かります。
(一部ウィキペディアから情報をいただいております。)

ちなみに、25m級車体のJR西日本500系新幹線でも、
1両当たり約3億円ちょっとという話ですから、
新幹線用車両にも匹敵するレベルという事になります。

1mあたりの値段で言えば更に高コストです。

高コストであるとなると、その製造費を
穴埋めする減価償却に時間がかかるので、
どうなることか少々心配な面があります。

コストを極限まで抑えたと言われるJR東日本209系でさえ
減価償却には13年を要していますから、それを考えると…。
かなり長い期間の使用を見込んでいるのではないかと思います。

違う視点で言えば、箱根登山鉄道や小田急電鉄が
それほどまでに力を入れている、という事になります。

登場を期待しておきたいところですね!


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/599-7fc7f6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック