http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
以前書いた小田急江ノ島線の5126列車ですが、
ラッシュ時の混雑と言う観点で取り上げられるのは
首都圏の山手線近郊ばかりということで、
今回は江ノ島線のラッシュについて取り上げることにしました。

小田急は私鉄でもトップクラスの混雑を出してしまう
路線として有名なのですが、その区間は下北沢駅周辺です。
現在、この区間では複々線化事業が進んでいて、
改善しようという努力を見ることができます。

私は今回敢えて江ノ島線を取り上げました。

同路線では朝ラッシュ時は12本/hと、
複線にしてはゆとりの輸送力となっています。

今回取り上げる5126列車は、神奈川県大和市の
南林間駅を7時45分に発車する(各停/6両)列車です。
ついでに、7時51分に同駅を発車する1512列車の
データ収集も並行して実施しました。(急行/10両)

※現状を知ってもらう目的の記事であり、
決して小田急電鉄などを批判する目的の記事ではありません。

※全写真にモザイクをかけています。

KC460037.jpg
7月9日は、8000形の充当です。
編成定員は最も多いため、例として
中間車の場合3000形で200%の乗車率だと、
8000形では約191%まで落とすことができます。

※あくまでも理論上の話です。

KC460038.jpg
首都圏では当り前ですが、実は小田急江ノ島線でも
日常的に押し屋さんが大活躍しています…。

毎日ご苦労様です……。

小田急江ノ島線朝ラッシュ
続いて、7月10日の5126列車です。

この日は、3000形の後期車が充当されていました。
3000形以降の車両は定員が少ないために、
冷房の効きは良いのですが乗車率は悪化しています。

※ただし車両(号車)や組成によっては変動します。

南林間まではこの列車に乗ってきたのですが、
全く身動きが取れず、完全に体が固定されてしまいます。

5126列車では数値的に言うと、最混雑車両では
200%近い数字もしくは超える場合が多く
知られてない割に混雑がひどいと感じます。

※TIOSからの情報です。あくまで目安としてお考えください。

KC460033.jpg
続きまして、7月11日の5126列車です。

こちらは3000形初期車だったため、
10日に比べると若干マシでしたが、とても
空いてると言えるレベルではありませんでした。

KC460035.jpg
おまけということで、上記の後にやってくる
1512列車です。こちらは10両編成ですが、
新宿直通なのでやはり大混雑しています。

KC460034.jpg
江ノ島線は先ほども述べたように、平均5分間隔の
12本/hしか無い上に各停は6両しかありません。

江ノ島線が通る大和市は神奈川県では
川崎市に次ぐ第2位の人口密度がある市ですから、
(2013年7月現在で8550人/km^2)もう少し改善する
必要があるのではないかと感じます。

新宿口の改善は既に限界に近いものの、
比較的改善の余地がまだあるように感じる
江ノ島線の改善が図られる気配がほとんど無いので
今後の動向が気になるところですね。

やはり、藤沢の配線が十分に将来を
見据えられてなかったというのが大きいのでしょうか…。


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/626-91f96254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック