http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
前回の記事の続きです。
長く続いたこのシリーズも、次回で終了です。

KC460194_201308062046339c2.jpg
大型スカートと第3世代の磁石式連結器を装備。

スカートは試運転中に破損…。
車両限界は綿密に調べて基準をクリアしたのにも関わらず…。

KC460106_20130727234328.jpg
さて、前回の写真でお気づきでしょうか?
プラキッズの真下に穴が空いてる事に…。

KC460196_20130806204635b98.jpg
そこにはHOゲージ用のパンタグラフを
プラレール向けに加工したものを差し込みます。

KC460195_20130806204634cb6.jpg
こんな感じになります。

固定しなかった理由はやはり
破損に対する耐性をあげる為です。
移動中などは取り外して扱います。

また、今後は通常のプラレールのパンタグラフも
取り付けられるように加工していく予定です。

KC460198_20130806204637cd3.jpg
ドア開閉中間車には思いつきで
とある仕掛けをしてみました。

"閉じるボタン"を押すと、ドアチャイムが鳴ります。

開く際も"閉じるボタン"を押してから
"開くボタン"を押す事でドアチャイムを鳴らせます。

KC460199.jpg
ドアチャイムはユニット方式なので、
2両無いと鳴りません。

電源・基盤・スピ―カーはこちらに搭載しています。
ドア開閉車にはボタンしか設置していません。

車両間は解結も考慮して、
分割できるようにしています。

また衝撃を考慮して、緩衝材で
基盤を包み込んでいます。


音源はこの動画のものを録音。

※この動画は私が作ったもので、
録音はmp3プレーヤーを使用しています。

そう、ただ録音/再生の回路を突っ込んだだけです。
回路自体は秋葉原で入手しました。

この他、後尾車両には予定通りテコロジーの組み込みも行われました。

次回はその完成した京急1500形のお披露目をしたいと思います。
まだシールは貼ってないもので…


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント

スカートは何センチですか?
2014/08/21(木) 21:18:46 | URL | 子供なので(名前が)なし #-[ 編集 ]
Re: 実際と…
レオン兄 様

たまたまですね。
2013/08/21(水) 16:26:49 | URL | purapoke #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ゲスト548 様

申し訳ありませんが、改造を推奨してるわけではないのと
この技術自体はまだ不安定なものなので、ブログ記事内で
公開してること以上の話は公開できません。すみません。
2013/08/21(水) 16:25:22 | URL | purapoke #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
JRtoukai series373 様

実はただの完成品を中に仕込んだだけだったりします(笑)
ドアチャイムなどが特徴的なものについては製品化してほしいですね。

私は曲面の成形は苦手なので、飛行機のような
丸いものだとあんまり出来なさそうです(笑)
2013/08/20(火) 23:41:48 | URL | purapoke #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ケンメリGT-R 様

返信がだいぶ遅れてしまいました。

やっぱり、ある程度のレベルアップを
目指したいと思って作りました。

結局、塗装面はあまり上達しませんでしたが・・
2013/08/20(火) 23:39:50 | URL | purapoke #-[ 編集 ]
実際と…
実際と同じユニット方式ですね。
たまたまですか?







2013/08/17(土) 12:40:53 | URL | レオン兄 #-[ 編集 ]

サウンドってどうやってつけましたか?
2013/08/17(土) 01:00:03 | URL | ゲスト548 #-[ 編集 ]

久しぶりに拝見しましたが、あまりのレベルの高さにびっくりしました。ドアチャイムが鳴るプラレールなんて…!製品化されて欲しいぐらいです。(例えば相鉄新7000系、JRキハ110、E233系)飛行機製作が主要産業(?)のこちらとしても、負けてられないですね。と言いたいですが、足元にも及びませんね(笑)
2013/08/07(水) 08:13:06 | URL | JRtoukai series373 #-[ 編集 ]

テコロジーといい、HOのパンタといい、サウンドといい・・・
いろいろと挑戦していて驚きました。
自分にはこのようなチャレンジ精神とその技術が無いので羨ましいです。
とくにサウンドはびっくりしました。
お披露目が楽しみです!
2013/08/06(火) 22:32:14 | URL | ケンメリGT-R #1lYywpys[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/640-f02470e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック