http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
「このところ計画ばかりで
ちっとも完成してないじゃないか!」

という声が聞こえてきそうなんですが・・

最近は作ることよりも考えることの方が
楽しくなってきちゃったんですよね


・複々線曲線レール

以前、既存の曲線と直線を合わせて
これを製作しましたが、製作コストと
生産にかかる時間、見た目などを考えると
ちょっと無理があると判断しました。

そこで、フルスクラッチによる
生産への切り替えを検討しています。

・トミカタウン

私が作りたいのは町ではなく街なので
トミカシティとでも言うべきですが
それは置いておいて、そろそろ情景にも
手を加えるようになってきたので
こちらも考えていきたいと思います。

KC4604910001.jpg
その為、手始めにこちらを購入しました。

施設はフルスクラッチで作ればいいので
こちらの購入予定はないです。

道路も買わない予定でしたが、
大きさの調査のため1セットだけ購入しました。

歩道自体も1個だけ買ってあとは複製しようと思ってたのですが
強度の問題でこれは製品に頼ろうと思います。

先ほども言いましたが、作りたいのは街なので
ビルに関して、少しデータを取ることにしました。

そこで、自転車ですぐの相模大野に写真を撮りに行きました。

KC460473.jpg
…の前にちょっと寄り道。

中央林間とつきみ野の
間にあるサイゼリヤです。

KC460474.jpg
ビルを作る際、1階か2階に
テナントとしてサイゼリヤを入れたいと思っています。

KC4604750001.jpg
今のところはよく利用する
サイゼリヤの他、ローソン、100円ローソン
(ローソン系は経路上にあったにも関わらず撮り忘れました)
その他銀行関連や東横インなんかを予定しています。

余裕があれば小田急百貨店か
京急百貨店とかも作ってみたいですね。

KC4604760001.jpg
さて、相模大野に到着しました。
まずは少し前のビルになります。

KC4604790001.jpg
こちらはコンビニがテナントに入ってるタイプ。

KC4604800001.jpg
裏はこんな感じです…。

KC4604770001.jpg
こちらは相模大野駅の駅ビルとなる、
ステーションスクエアです。

さすがに大型ショッピングモール的なものは
スペースの関係で作らないと思いますが、
デザインの方は参考にできればと思います。

KC4604810001.jpg
反対側から、少し近づいた様子です。

KC4604890001.jpg
ステーションスクエアの中身です。

KC4604820001.jpg
歩行デッキがあるかどうかも
都会の特徴でしょうか?

KC4604830001.jpg
こちらはステーションスクエアの
目と鼻の先にある大型ショッピングモールの
ボーノという施設になります。

再開発で最近誕生した新しい商業施設です。

KC4604840002.jpg
時間の関係で営業時間ですがほとんど人はいませんでした…。
ステーションスクエアの方はそれなりにいたんですけどね…。

KC4604860001.jpg
こちらはボーノの外側です。

KC4604850002.jpg
ちなみに、このすぐ左には
小田急江ノ島線の上り線が通っています。
その奥には小田急小田原線と、
江ノ島線の下り線、車両基地なども。

ちょうど立体交差の隣にあたります。

平日の昼間だったので人が少なくて
とても撮りやすかったです。

KC4604900002.jpg
お隣の町田駅です。

それにしても、町田はともかく相模大野は
元々駅ですらなかった信号所でしたから、
これらを見てると小田急の駅周辺を
発展させるための努力が伺えますね。

KC4604670001.jpg
これが目的だったわけじゃないんですが、
一応ここでもサイゼリヤの写真を撮っておきました。

KC4604660001.jpg
細長いタイプ

・バス走行システム

最近、Nゲージ向けにバスコレで
バスコレ走行システムなるものが出ました。

これは、もちろん自動で動くほか、
カーブで凹凸により物理的に曲げるのではなく
磁力により曲げるというものです。

街だったらバスは欠かせませんが、
あいにくこれはNゲージサイズなので
HOゲージサイズに近いプラレールだと
さすがに使えないわけです…(◞‸◟)

そこで、走行システムから道路まで
全部自作してしまえばいいじゃないか
…ということで、設計が開始されました。

バスコレを持ってないのでよく分かりませんが、
おそらく同じ方法でタイヤを曲げるステアリング機構は
既に考えてあるのでこれでなんとか
プラレールサイズで実現したいです。

KC4604920001.jpg
そこで部品取りの為一台だけ
トミカを購入しました。

(結局、後々部品取りは別の
ものが担当することで確定しましたが)

KC4604990002.jpg
ところが、トミカの車輪だとカーブ性能と
登坂性能を考慮して、ゴム製の方がいいと思った他、
トミカサイズだとさすがに自動化できないため
ワンサイズ上のタイヤを探していると…

KC4604980002.jpg
幼いころのものと思われる
チョロQが出てきたので分解して
前輪だけ使用することにしました。

ところが、この前輪、力ずくで
タイヤを外すことが出来ないようなので、
モーターとタイヤの軸を一体化した
鉄道のDDMのようなシステムを想定していたのですが
結局断念することになってしまいました。

また使用する予定だったモーターでは
パワー不足だったことも判明してしまい…

KC4605000003.jpg
結局、動力部の大半を
プラレールから流用することにしました。

なお、後輪が重すぎるとステアリング
機能が作動しても勢いで脱線しそうなので
おもりを抜いて軽量化しています。

ギアについても、プラレールのギア割れした
ギアを再利用。割れた部分から軸に押し込み
熱で形を整えて、それらしくしました。

※この辺の作業は非常に危険なので真似しないでください

ギアボックス側も対応の為に手を加えています。

KC4605010003.jpg
試験的に紙で車体を製作してはめてみました。
実際にはプラ板で作るので試験車体は適当です。

ただ、プラレールを流用したので手転がしが
出来るようになったというメリットも生まれました。

次はステアリング機構を作りたいと思います。

また、将来的に停留所で停止するための
光センサー回路の設置をするので、
そのスペースも確保して完成させる予定です。

なお、バスコレでは磁力により停止制御してますが
私は道路から床下にLEDを照射して停止する方式を採用する予定です。

チラチーノ
ラムミィ「次回予告…というか記事更新の予定なのです

次:国際鉄道模型コンベンション
次々:名鉄・JR東海」



コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
Re: タイトルなし
JRtoukai series373 様

やはり受験のときは自由があまりないものですよね…
お互い頑張って、そのあとで本格的に再開しましょう。
2013/09/30(月) 20:17:39 | URL | purapoke #-[ 編集 ]

遂に情景まで突入ですか。工事が本格化するのはおそらく受験後だと思われますが、とても楽しみです。自分も飛行機模型を作るのが再開されますが、情景として、滑走路や、空港のターミナルビル、整備場や格納庫などを木材で作りたいなと思っています。
2013/09/25(水) 19:38:46 | URL | JRtoukai series373 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/655-8c91ac89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック