http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
前回の記事で、水浸しになって
再起不能と思われたDSiでしたが…

1週間も待てなくて、ついさっき
ジップロック開封してしまいました。

一応乾燥材と一緒に放置してたので
あらかた中の水分は飛ばせてると思いますが。

KC460171_20140319004047cde.jpg
そうしたらなんとDSi様奇跡の生還。

水浸しになった時に電源を切る直前の画面は
それはもうひどい大惨事になっていたのですが
今日は普通に起動画面が映りました。

※液晶が半壊しているのは元々です。

何度か電源をオンオフして1度限りの起動でないことも
確認して本当に一安心しました。

やっぱりショート対策にすぐに電源を切ったのと
落ちついて乾燥材と共に放置した処置が良かったものと思われます。

まぁ、修理するチャンスを失った…という考え方もできますが…。

もしもこの記事を見ている方も、
電子機器に水がかかったり水没した場合は

・電源が入ってる場合はただちに落とす
・そのあと絶対に電源を入れない
・すぐに充電池は外す
・目に見える範囲の水分を丁寧に拭き取る
・乾燥材と共にジップロックに入れて放置(1週間程度)

これおすすめです。
もちろん絶対復活する保証はないのであしからず。

ちなみに前回の記事の写真を確認してもらえれば分かると思いますが、
DSiの場合電池スペースにシールがついており、このシールがピンクの場合
水没した(≒少なくとも電池のところまで水が入った)ということになります。

青い場合はそこに水は来なかったということになりますが
これでうちのDSはシールがピンクなのに動いてることになるんですね…。

ジップロックや乾燥材を使わなくても
要は乾燥させることが重要なので出来ますが
乾燥場所の湿度に影響されないので楽で確実です。


コメントお待ちしております!

「なんて人騒がせな事故だったんだ!」と思った
そこのアナタ。 まさにその通りだと思います。

ごめんなさい。

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
Re: タイトルなし
keikyu2173 様

まとめて返信致します。

やはり、心理的な問題で
水没させたら電源をつけたくなりますよね。

ですが、水没による故障は大半がショートが
原因なので実はこれが大きな落とし穴だったりします。

DSもそのうち防水タイプが出るといいですね。
2014/03/26(水) 21:40:30 | URL | purapoke #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
JRtoukai series373 様

ありがとうございます(笑)
今回はたまたま…という感じですが、よかったです。

あまり"更新費用"はかけないタイプなので…。
2014/03/26(水) 21:36:15 | URL | purapoke #-[ 編集 ]

追記です

なかにソウルシルバーが入ってたんですが、ソウルシルバーは平気でした。
SDはマイクロは大丈夫ですがその変換器がしにました…
2014/03/22(土) 10:40:45 | URL | keikyu2173 #-[ 編集 ]

僕は電源切ってある状態で少し水没させてしまって、すぐつけたらついて、家に帰って吹いたら謎の画面が出て、今は分解してそのままなのでとても後悔してます。また同じようなことがあったらこれを参考にさせてもらいます。
2014/03/22(土) 10:35:40 | URL | keikyu2173 #-[ 編集 ]

これは鉄道撮影黎明期のころから大事そうに持っていたあのDsですかね。とにかく復活して良かったです。物持ち悪い自分が言うのもアレですが、気を付けて下さい。
2014/03/20(木) 20:42:17 | URL | JRtoukai series373 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/738-bc7e74d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック