http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
全景 一畳プラレール
約3年前のブログ初期のころに、
少ない部材を駆使して"一畳プラレール"を
やってみましたが、スカスカなうえに単調で、
5階までしか伸ばすことができませんでした。

しかし、約3年の時が流れ部材強化を進めてきたので
そろそろもう少しましなものが作れるのではないかと思い、
ためしに一畳の中に組んでみることにしました。

KC460286.jpg
こちらが今回組んでいる途中のものです。
今回は、時間の都合によりプラロードは省略しました。

KC460287_20140503221535a90.jpg
そして出来上がったのがこちらです。
以前5階建てだったものが7階建てに進化。

複線橋脚約40個は一切使っていないので
以前よりも厳しい条件で高くなりました。

ちなみに、所有してる大半のモノレール橋脚は
事情があって使ってないので普通橋脚換算で
あと30個分は余力があると思います。

6階と7階は単なるエンドレスなので、
実はメインルートは5階までしか届いていませんが…。

KC460288_2014050322153829b.jpg
左側は以前のに比べるとかなり過密になりました。

ぺたぞうさんの一畳プラレールを
見慣れているとそうでもないですが…。

以前は上りと下りの線路が共通でしたが、
今回は過密さを上げるため上りと下りが
別ルートを通る方式としています。

KC460289_201405032215547cc.jpg
右側にもそこそこごちゃごちゃした場所を
意識して作ったのですが、立体レイアウトには
あまり慣れていないため真ん中はスカスカになってしまいました。

KC460290.jpg
4編成同時走行可能ですが
3編成しか使いませんでした()

KC460291_20140503221557d1d.jpg
最後はお決まりの横倒し。
…というほどの高さでもないんですけどね。

これやると、4階を超えたあたりから
急激に橋げたの使用量が増えるんです。
特に新しい場所に橋げたを置く場合。

7階で下にレールのない新路線作ろうとすると
レールを1本延長するだけで6個の橋脚が必要で、
高くなればなるほど、橋脚増備の効果が
見えづらくなってしまうようです。

最近情景以外の設備投資が鈍くなってきたので、
これ以上の成長はあまり期待できませんが
機会があればもう一度挑戦してみたいです。


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/751-f139fe8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック