http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
前回の記事で、前面の顔の金型まで完成していた
阪神5500系ですが、ついに5500系のスルッと関西の
プラレールもどきを発見してしまいました。

原型やシリコン型などが無駄になってしまいますが
こちらを利用した制作に切り替えたいと思います。

2015-04-04_17-14-10_+00001096269013.png
というわけで、今回見つけた阪神5500系。
完成品の更なるリアル化に期待。

2015-04-04_17-24-04_+0000-246847208.png
これ、地味に車端部がリアルなので、
車体の複製の際に汎用化して
他の車種への転用もできるようにしたいです。

また、阪神5500系は3ドアなので
3ドアで再現してみたいという気持ちもあり…。

2015-04-04_17-23-55_+0000-190250015.png
試しに私が持つ画像加工技術を最大限駆使して
実際に作った場合の雰囲気を確かめてみました。
ペイント(XP版)、JTrim、Azpainter2を使っています。

なんだか、まるでNゲージのようです。
ですが、このスカートの長さだと坂でつっかえて
上ることができないようです。

車輪間の距離を広げるとこれは解決しますが
台車延長したコキ(貨物列車)のテスト結果から
広げすぎるとポイントを通過できないことが分かっています。

車輪間の距離をそのままにすると、
坂の問題に加えて従来の連結器で
カーブを曲がれないため、Ver3.0以降の
磁石式連結器が必要となってきます。

なお、ボギー台車化することで両方解決しますが
手間を考えると無難な手段を選択した方がよさそうです。

けれど、いずれ何らかの車種で
挑戦したいとは思っています。


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/893-b181dac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック