http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
先日お知らせしたとおり、夏に運転会を実施します

最寄りは中目黒駅。中目黒駅と言えば、
一応東京メトロ日比谷線も通ってますが
多分多くの方のイメージは東急東横線です。

ですが、東横線の利用機会が絶望的に
少ない私は東横線の車両を持っておらず…。

せっかく東急沿線で運転会を実施するなら、
(間に合えば)東横線の車両を持っていきたい!
と思いまして、以前より計画していた実験を実施。

…というのも、半年程前に開始したシリコンとレジンによる
複製の自由度をさらに向上させようというものです。

従来の手法では片面しかコピーできないため、
車体の複製でも1面ずつコピーすることになります。
これでは時間も手間もかかってしまうため、
かねてより計画していた車体の丸ごと複製を試みることに。

本来は京成のステンレス構体をコピーする予定だったのですが、
予定を変更して東急5000系の中間車を試しました。

東急ステンレス構体であれば、5050系をはじめとして
ヒカリエ号やY500系などにも利用できますし、顔を作れば
6000系・7000系の制作にも流用できるからです。
場合によっては更に他の車種への転用も可能です。

2015-06-30_17-16-51_+0000-839439729.png
いきなり状況が飛んでしまいますが、
これが今回作成したシリコン型です。

2015-06-30_17-17-30_+0000160054638.png
型は二つに分割が可能で、こちらは肝心の車体造形側。

2015-06-30_17-17-39_+0000-256314716.png
こちらは車体の内部を空洞にするためのものです。
車体の内部がまるごとレジンだとコストがやばいので…。

2015-06-30_17-18-38_+00001909522608.png
できた複製品がこちら。さすがにネジ穴までは
コピーできないので何らかの対策が必要ですが
かなり本物(原型)に近いものに仕上がりました。

2015-06-30_17-18-10_+0000-807528188.png
原型との比較です。コピーしたので
当たり前ですが見た感じはそっくりです。

2015-06-30_17-18-59_+000049153675.png
今までは上から単純に注ぎ込むだけの型でしたが、
今回の金型では一度レジンが下へもぐってから
上に上がっていくようになっているので型の中で
一番底になる屋根上の造形はほぼ完全にコピーされています。

また、複製精度低下を懸念して抜き窓を塞いでしまおうかと
考えていたのですが、結局抜き窓のまま残しました。
懸念していた問題は特に起こらず一安心。

2015-06-30_17-19-21_+0000-694701216.png
少々車体下部に空気が入り込んで処理が必要ですが、
全体としては非常に満足のいく出来となりました。

なぜこの計画を今まで温存していたのか、と
自分を問いただしたいくらいです。

付け加えておくと、1両作るのに30分ほどです。
形になるまでが、という話で溶剤を一度抜く必要がありますが
かなり短時間で量産できるタイムだと思います。

ちなみに、1つの課題としては1両だけの
生産だと単価が1両でも3000円ほどかかるので
単価を落とすために大量生産が必要ということです。

少なくとも10両以上はコピーする見込みのある
車体じゃないと1両500円とかまで下がらないのです…。
費用対効果も考えるとそのあたりがベストでしょう。

…といいつつも、あまりにも手間がかかる車両は
複製してしまうのも手かもしれません。

だいぶ放置している113系などは先頭車だと
必要量数がわずか4両のみですが、
手間がめちゃくちゃかかるため複製も考慮しています。

話がそれましたが、間に合えばヒカリエ号を
作って運転会へ持参したいと考えています。

たしか5000系は2編成あるはずなので、
片方の先頭後尾を潰せばできるはずです。
まずは中間の8両複製からですかね…。


コメントお待ちしております!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
関連記事
コメント
Re: 5050とか
非公開コメントへのお返事です。

文脈から来ていただける(予定の)ようで…。

運転会でお待ちしております!
2015/08/04(火) 17:06:37 | URL | purapoke #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/07/31(金) 19:30:45 | | #[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://pokebuizu.blog.fc2.com/tb.php/904-d9f3ff74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック