FC2ブログ
http://pokebuizu.blog.fc2.com/
ブログトップへ

カスタムプラレール、鉄道、お絵かき(ポケモン・その他)の記事が主体のブログです。

拡張スペース(現在工事中です..)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KC463172.jpg
先日、ポケモンセンターヨコハマに寄ってきました。

その際、このブログでも登場する
エモンガ(ひなた)を新たに仲間に加えることにしました。

KC463173.jpg
先に購入していたチラチーノ(ラムミィ)も
仲間が増えてうれしそうですね~


ホントのところを言えばシャンデラや
フライゴンも欲しいところですが、無いので
自作しようか考えています…^^;

加えて、少し前にイ―ブイ関連のグッズが
充実したポケモンセンターですが、今度は
最新映画のゲノセクト関連のグッズが充実しているようです。
(→ポケモンセンター公式サイト)
※イ―ブイ関連のグッズも引き続き販売中です。(横浜で確認)

KC463174.jpg
そんな中、小さいノートを購入してみました。
3D仕様で、立体的に見えてとてもかっこいいです。

※写真では2D表示です。現物を購入してお楽しみください。
※3Dの見え方には個人差があります。
また小さなお子様には3Dに見えない事があります。


コメントお待ちしております!


ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
【速報】本日の8時に重大発表があると
宣伝されていたのは、ポケモンの最新作だったようです。

聞けばXとYだとか。

3DS用ソフトなので、DSi以前の機種の人は
ガッカリですね(´・ω・`)←ガッカリ民

画面を見る限りは、今までのポケモンは完全脱却。
主人公の雰囲気や画面の雰囲気が、別のゲームみたいでした。

ところで、どうでもいいのですが、
草タイプのパートナーポケモンですが、
どことなく「パチリス」や「エモンガ」に
似ている気がするんですよね…。

同じ絵師さんが作られたのでしょうかね。

シャンデラ GIFアニメ
シャンディ「ま、おまえは3DSじゃないし、
発売される頃は受験シーズンでそれどころじゃないけどねww」


ぽけむー
poke「そうなんです…残念」

それでも終わ(ることができ)れば買いたいと
思いますね。3DS共々(´・ω・`)!

3DSの壊滅的な起動の遅さが嫌で導入には
いまだに消極的なpokeなのでした。


コメントお待ちしております!


ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ

ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!

新しい記事lホームl古い記事
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
チラチーノ
「最近、学校で友達と
ポケモンの通信対戦をやるのに
ハマっているようなのです。」


※先生の前で堂々とやってますので
問題は無いですはい。

今日の成績:1戦して0,7勝←

使用パーティー(以下、PT)
シャンデラ(スカーフ)・ゾロアーク(りゅうのキバ)
ミカルゲ(先制のツメ)・ラッキー(進化の輝石)
水ロトム(オボンの実)・ゲンガ―(気合いのタスキ)

タイプ傾向
霊:3匹(最多数)
悪:2匹(2番目)
以下、
無・電・水・炎・毒

この、悪タイプおよび霊タイプに
偏ったPTをpokeは通称「怪パ」と呼んでます←

この様な場合、役割よりも自分の好きな
ポケモンでPTを組んでしまう事が多いです(笑)

早速、バトル開始!
1ターン目に相手が出してきたのは…。

シャンデラ GIFアニメ
「俺様だ」
シャンデラです!

ならばこっちもシャンデラ!
…に化けたゾロアークを投入。

先制シャドーボールを食らいましたが、
安定の悪タイプであるゾロアークは耐え抜いて
ナイトバーストでまずは1匹目撃破。

以下、友達の手持ちは
・サザンドラ
・エルフーン
・ヒヒダルマ
・水ロトム
・ポリゴン2

ここで厄介だったのが、
サザンドラ・エルフーン・ポリゴン2でした。

不覚にも、変化技に対する対策が皆無なPTで
行ったので、まさか2匹も耐久型が出てきて、
耐久力の高い600族まで出てくるとは…。

こちらのチームで、圧倒的な戦力となったのが
ラッキー@進化の輝石でした。

このラッキーのお陰で、サザンドラ・水ロトム・ヒヒダルマの
3体撃破に成功し、ポリゴン2とエルフーンに猛毒をかますという。
更に、光の壁の効果で、味方のアタッカーが全然倒されなかった事。

友達A「そのゲンガー、早いww」
自分「うん、ようき最速だもの←」
友達B「出たwww この前言ってたアレかww」
自分「手違いでこうなったww」
友達B「どうしてそうなったwwww 作り直せよww」

ゲンガ―のようき最速が何を意味するのか、
ポケモンに詳しい方なら言わなくても
分かると思います、はい。

まぁ、厳密には最速ではなく
最速仕様より1~3程度低かったと思いますが。

とはいえ、泥沼戦になりました…。
相手が特殊アタッカー

こっちがラッキーを出す

エルフーンに交代

挑発警戒でシャンデラに交代

宿り木・身代わり等で面倒な事に

こっちが別なアタッカーに交代

相手が特殊アタッカー(サザンドラ)に交代

こっちがラッキーに交代

以下略

なんとかエルフーンを
撃破した後、ゲンガ―の活躍もあって

「ポリゴン2@進化の輝石」対「ラッキー@進化の輝石」

という、史上最高の泥沼合戦スタート。
変化技をかけては回復技や道具で回復…。

ぽけむー
「結論、これ絶対に終わらない^p^」

手持ちは自分5匹(ふざけてミカルゲ出したら死んだw)対相手1匹だったので、
とりあえず、数の差で勝敗がきめられるという展開に…。

次回の対戦では、ちゃんと蹴りを付けられるように
PTの構成を変更したいなと思いました。

課題としては
1)エルフーンへの攻撃
2)600族ドラゴンへの攻撃
3)輝石持ちに対する攻撃

1はやはり連続攻撃技安定ですよね。
2はやはり氷タイプ安定ですよね。
3はトリック等を使用することでしょう。

氷タイプ持ちはたくさんいるのでいいですが…、
連続技持つポケモンが見当たらない(´・ω・`)
1と2を同時に満たすのは「からやぶパルシェン」でしょうかねぇ?

トリックは…、誰に持たせようかな?

今度はALL乱数調整PTとトリプルバトルを
するようですが、どうなるのでしょうかね~。


コメントお待ちしております!


ランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。